あらかぶとだいこんの味噌汁

「あらかぶ」は、九州でのカサゴの地方名。加熱するとホロホロと身離れがよい白身が美味。そんなあらかぶをまるごと大根とお味噌汁にしました。白みそで仕上げて上品な味わいに。

あらかぶ
2本
大根
50g
ホウレンソウ
2羽
本だし
小さじ1杯
白みそ
50g
1リットル

①大根を厚さ3~4mmのいちょうぎりにする。ホウレンソウはゆで、3cmの長さに切る。

②あらかぶをよく洗う。うろこがある場合は包丁でこすって取り除く。

③鍋に水を入れ、沸騰したらあらかぶをいれ、軽くゆでる。

④あくが出てきたら、お湯を捨て、あらかぶをざるにあげる。鍋を軽く水で洗う。

⑤鍋に新しい水を1リットル入れ、ゆでたあらかぶ、大根、本だしを入れる。

⑥大根に火が通り透き通ってきたら白みそを入れ、溶かしながら加熱する。このとき、お湯がわきすぎないように注意する。

⑦白みそが全部溶けたら、ホウレンソウを入れ軽く煮る。

▼このレシピで使った商品