株式会社甘仙堂

名取市 . 宮城県

自己紹介

創業当時から昔懐かしい味わいを核に、素材にこだわり、和菓子特有の食感や風味というものに重点をおいた菓子作りに励んで参りました。合成保存料や添加物を極力使用せず、シンプルに素材の持つ美味しさを追求した結果、ゆべしの賞味期間は8日間と短く、お客様のご要望にはなかなかお応えできていないのが現状ですが、手づくりの食感と風味を皆様に味わっていただきたく、そのことに徹して参りました。しかし、「昔ながらの味を守る」だけでなく、時代の変化に合わせて若い人と新しい商品の開発にも取り組もうと考えております。
甘仙堂には「一菓一心(いっかいっしん)」という言葉があります。すべてのお菓子一つひとつに心を込めお客様に届ける、という意味です。私たちはこの言葉の通り、日々お菓子づくりに励んでいます。

私たちのこだわり

多くの方の心をつかむことができたゆべしの秘密は、厳選した上質な餅米による生地とその中に贅沢に使用されたくるみです。もっちりした歯ごたえ、口の中にやわらかく広がる香ばしいくるみと醤油の香り、地元の食材が生み出す独特な食感と風味。ゆべしに馴染みのない人でも、一度食べるとやみつきになるおいしさです。昔ながらの素朴な味わいを大切にひとつひとつ真心をこめて、手づくりしています。絶妙な食感をお楽しみください。

みなさまへメッセージ

お菓子は生き物です。その日その日の気温や水温、湿度がお菓子の味や食感、風味を微妙に変化させます。毎日同じように造り込んでいるつもりでも、いつも通りの均質なお菓子ができるとは限りません。私たちは日々、お菓子の色つや、風合いを確認しながら、味見を繰り返し、製品を仕上げています。

この生産者の商品

もっと見る