金ケ崎薬草酒造

金ケ崎町 . 岩手県

自己紹介

金ケ崎薬草酒造」は2021年12月に、岩手県金ケ崎町で創業した国産ハーブリキュール専門工場です。
〜日本古来のものから新たな価値を創り出す〜をコンセプトに、自社栽培のハーブや様々な国産素材を使用し、和ハーブリキュールやお茶のお酒を製造しています。

私たちのこだわり

日本の素材で、日本でしか作れないお酒作りを目指し、主原料であるハーブは自社農園で栽培しています。
その他原料の調達も、加工用に回る果実や野菜などを使用することで、様々な生産者と繋がり、持続可能なものづくりを目指しています。

みなさまへメッセージ

「ハーブリキュール」というと中々馴染みのないお酒のジャンルではないでしょうか?
ハーブリキュールの特徴は、様々な素材を組み合わせることによって生まれる香りや苦味、辛味のある複雑な味わいです。
現在国内で販売されているハーブリキュールはほとんどが輸入されたものです。
日本には紫蘇や山椒、わさびなど古来から様々な植物を生活に取り入れてきました。
私たちは古き良き日本の文化をお酒という新しい嗜好品として発信して行きたいと考えています。

【もっと知りたいという方はこちらから】
金ヶ崎薬草酒造ホームページ

この生産者の商品

もっと見る