昭和学院短期大学のフードコースの仲間と挑戦する産学連携企画などを紹介します。
何も分からないゼロからのスタート。
形ない物を私達の力で形に変えていく。

皆さんに見守ってもらえると嬉しいです!

昭和学院短期大学
フードコース

~昭短の学生プロジェクト~

日本で最も古い短期大学の1つ、昭和学院短期大学。
その中でも、人間生活学科生活クリエーション専攻の中にフード・製菓を専門で学ぶフードコースがある。
コロナ禍の今こそ出来る私達らしい文化祭を開催するために皆が一体となって試行錯誤し、活動を進めている。
私達は文化祭に参加して頂いた方々へ「何か私達らしい商品を販売したい」という思いが強く、ベストな企画を考えた。
皆で話し合い、私達の結論は、昭短オリジナル商品を私達自身で一から考え、企業の方に依頼し、作って頂いた商品を販売という形にしようと産学連携を考え、現在取り組んでいる。
さらに、コロナ禍の状況の中で最前線で頑張っている医療従事者の方々への恩返しとして少しでも何か私達に出来る事はないか?と考え、文化祭で得た売り上げの一部をマスクや消毒液、防護服等に使って頂きたいと願い社会に少しでも貢献出来る取り組みをしたいと考え活動を進めている。